消費者のみなさんへ

  • 被害情報提供はこちらに 契約・解約に関する消費者トラブル情報を受け付けています。
  • 求情報!がん保険が無効とされたケース
    • 緊急のお知らせ
    • こんな契約や勧誘にご注意を
    • 消費者トラブルQ&Aリンク集
    • 消費者相談窓口紹介
    • 会員入会案内
  • 寄附金による活動支援のお願い:活動充実の為、寄附金を受け付けています。お振込みは郵便振替で。

事業者の皆さんへ

  • 消費者被害の防止の為に
  • 賛助会員制度のご紹介
  • 団体向け消費者教育 プログラム講師派遣のご案内

これまでの是正申入れ等の状況

「BOTANIST」シャンプー・リンス(株式会社I-ne)での表示
「天然植物由来成分90%以上」とその注釈が削除され、改善されます。

1.申入れ内容と事業者からの回答内容

当機構からの申入れ内容 事業者からの回答
製品の容器に添付されている宣伝用シール上及び詰め替え用パッケージ上に表記されている下記の表示の削除を求めます。
・「天然植物由来成分90%以上」と目立つ大きな文字ポイントで表示。
・その下に極小の文字ポイントの注釈で,「90%以上を植物由来成分とクリーンな水で構成」と表示。
①本件商品の容器に添付されている宣伝用シール上及び詰め替え用パッケージ上に、「天然植物由来成分90%以上」との表示及びその注釈の表示を行わないこととします。
②その表示に代えまして「こだわりの植物由来成分配合」との表示に変更することを考えています。
③宣伝シール及び詰め替え用パッケージの改版等のために必要となる合理的期間として約4カ月間の猶予をいただきたい。

●宣伝用シールでの表示

●詰め替え用パッケージでの表示

2.経過

 消費者機構日本(以下「当機構」という。)は、美容関連商品の企画・販売・卸等を営む株式会社I-neが販売している「BOTANISTシャンプー&トリートメント」に添付されている宣伝用シールに関する情報の提供を受け、検討を行ったところ、宣伝用シール及び詰め替え用パッケージ上に記載されている上記の表示が、景品表示法第30条1項1号に定める優良誤認表示に該当するとの結論に至ったため、同社に対して、当該表記の削除の申入れを行いました。

 これに対して同社から、2017年5月29日付で回答がありました。

 当機構では、申入れ事項である優良誤認表示の削除について、同社より削除する旨の回答がされたことを確認し、この改善内容を当機構と事業者の双方で再確認するために「合意書」の締結を行いました。

 なお、添付シールについては、8月出荷分より現在のシールの添付をしないこと、また新しいシールへの切り替えは4カ月間の猶予を待たず、8月下旬から9月上旬頃には実施できることも確認しています。

 なお、当機構では、9月以降、表示の変更状況を店頭にて確認いたします。