消費者のみなさんへ

  • 被害情報提供はこちらに 契約・解約に関する消費者トラブル情報を受け付けています。
  • 順天堂大学医学部を受験した方へも情報提供を呼びかけます。
  • WILL(株)・(株)ワールドイノベーションラブオール・VISION(株)に関する注意喚起
    • 緊急のお知らせ
    • こんな契約や勧誘にご注意を
    • 消費者トラブルQ&Aリンク集
    • 消費者相談窓口紹介
    • 会員入会案内
  • 寄附金による活動支援のお願い:活動充実の為、寄附金を受け付けています。お振込みは郵便振替で。

事業者の皆さんへ

  • 消費者被害の防止の為に
  • 賛助会員制度のご紹介
  • 団体向け消費者教育 プログラム講師派遣のご案内
  • ホーム
  • 現在進行中の被害回復関係裁判案件

現在進行中の被害回復関係裁判案件

<学校法人東京医科大学 入学検定料等返還について>
手続参加のご案内は、いましばらく先になります。

 東京医科大学を被告として当機構が提起していた共通義務確認訴訟の判決が確定したことを受けて、当機構は4月17日に簡易確定手続(対象となる消費者の方に手続きに参加していただき、お一人お一人の取り戻し金額を確定していく手続)開始の申立てを東京地方裁判所に行いました。

 その後、新型コロナウィルス感染拡大という事情もあり、裁判所から手続開始の決定がまだ出されていません。

 開始決定が出された後、手続きへの参加方法について、当機構ウェブサイトでの公告を行います。また、連絡先が把握できた対象消費者の方への個別通知などを行うこととなります。

 その時期はまだ確定しておらず、早くても7月上旬から中旬頃になると想定されます。

 当機構では、手続開始決定後、ただちにウェブサイトでの公表や記者会見を行う予定です。いましばらくお待ちください。