消費者のみなさんへ

  • 被害情報提供はこちらに 契約・解約に関する消費者トラブル情報を受け付けています。
  • 求情報!がん保険が無効とされたケース
    • 緊急のお知らせ
    • こんな契約や勧誘にご注意を
    • 消費者トラブルQ&Aリンク集
    • 消費者相談窓口紹介
    • 会員入会案内
  • 寄附金による活動支援のお願い:活動充実の為、寄附金を受け付けています。お振込みは郵便振替で。

事業者の皆さんへ

  • 消費者被害の防止の為に
  • 賛助会員制度のご紹介
  • 団体向け消費者教育 プログラム講師派遣のご案内

是正申入れ以外の活動

<公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会(NACS)>
キャンセルなんでも110番
~社債・ファンド、クーポン・チケット、スマホ・Wi-Fi、結婚式場、老人ホームなどなど~実施のご案内

 公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会(NACS)が、下記日時、電話番号で「キャンセルなんでも110番~社債・ファンド、クーポン・チケット、スマホ・Wi-Fi、結婚式場、老人ホームなどなど~」を実施しますので、ご案内させていただきます。詳細は、NACSのホームページでご確認ください。

日  時:
平成24年11月10日(土)・11日(日)午前10時~午後4時
電話番号:
東京 03-5729-1100
大阪 06-4790-8110

キャンセルなんでも110番 開催趣旨 ~NACSの本110番の広報資料より抜粋~

 最近の新手の投資商法などの悪質商法のキャンセルや、インターネット取引、外国企業との越境取引、そして、一般的なマンションの賃貸借契約や老人ホーム、引越サービスや旅行、海外留学などの契約、クレジットカード払いや電子マネーの支払方法等によるキャンセルなどを受け付けて、被害なのか、それとも取引の仕組みや慣習、法律の解釈の違いなどでもキャンセルに対しての考え方は違って見えるのか、問題点を探っていきたいと思います。今までおかしい、変だと思いながらも、契約した多くの取引の中で、キャンセルできずに、またはキャンセルを諦めていた人々の声なき声にも耳を傾ける努力をしてみたい、そのような視点で今回の110番を企画しました。

 契約したけれどなんかおかしい、キャンセルしたけど違約金が法外な気がする、契約しようと思っているが注意するべき点は?などなど日頃疑問に思っていること、なんでもご相談下さい。